セフレも努力が必要

3月 15th, 2014

セフレというのはセックスを楽しむことが目的で繋がった関係をいいます。
したがってセフレ女性にすれば、楽しくないセックスをする男性はセフレの意味がないということになってしまうのです。
恋人ならば一緒にいるだけで幸せであったとしても、セフレに対してはそんな価値は存在しません。
如何にセックスで気持ちよくさせてくれるかが最も肝心なのです。
男性も同様にセフレ女性にセックスを満足させてもらうことを期待します。
男性と女性の性の構造は異なり、男性は途中の段階でさほど満足が得られなくても絶頂に達してしまえばそれで一応OKとなることが多いのです。
しかし、女性は一回のセックスで何度も絶頂を味わうことが可能なので、自分が満足できるまでそれを味わいたいと思うのです。
ですから、男性が自分の欲望を満足させてしまっても女性は物足りなく感じているというギャップが生じることも起こりえるのです。
セフレ女性の求めるような「セックスの上手い男」になってみたいものです。
でもそれは簡単なものではないので、最初から上手くいく人はいないと考え徐々にテクニックを習得していくしかありません。
ただし、自分でできる限りの努力はしましょう。
たとえば、ボディタッチの仕方を工夫したり、相手の一番感じるところはどこかを追及したり、いろいろなエッチなシチュエーションにトライしたりといったことです。
挿入だけがセックスではありませんよ。

好みのプレイがしたい!

3月 14th, 2014

セフレを作る目的は、やはりセックスですよね。
ただし、そのセックスの内容は人それぞれでもあるのです。
つまり普通にセックスをするのを希望する人と、ちょっとマニアックであったりアブノーマルなものを望む人があるということです。
特に恋人や特定のパートナーがいるのにセフレを求める人には、パートナーとの間で変わった性癖のプレイをすることに抵抗があり、その欲求をセフレで満たしたいというケースも少なくありません。
また、セックスというのは大っぴらに行なうものではありません。
そのためアブノーマルなセックスをしていても、人によってはそうとは知らないことも起こりえるのです。
そして、いざ行為に及んだ時に相手に驚かれてやっと気付くという事態もあるのです。
だから、初めてセフレと関係する際にはその点に注意する必要があります。
もし自分が変わったプレイを楽しみたいと考えているなら、事前に相手に知らせておく方がいいでしょう。
ホテルに入ってから突然始めては、相手は驚いて帰ってしまう危険性もあるからです。
とはいえ全てを正直に打ち明けてしまうと、今度は「この人と嗜好が合わない」と会ってももらえないかもしれません。
オススメするのは、全体の傾向を何となく匂わせるだけにして、最初は相手に抵抗のない簡単で初歩的なものから始めることです。
たとえば、水泳ができない人を最初から足の届かない深い海へ連れて行くとパニックに陥り、二度と泳ごうとしなくなるでしょう。
だから、まずは膝くらいの深さで水に慣れさせ、徐々に深いところへ連れて行く方法が望ましいといえます。
アブノーマルなセックスも同様です。
簡単で抵抗の少ないプレイから始めて、だんだんとその楽しさを覚えさせるのです。
こうすればもっと気持ちよくなるよ、と相手を徐々にその気にさせるのがコツです。

チャンスはどちらが多いの?

3月 13th, 2014

セフレを作った人に言わせると、セフレ探しに最も有効なのは出会い系サイトだというのは常識のようです。
しかし、いざ出会い系サイトを利用しようと思うと有料のサイトと無料のサイトがあり、どちらを選ぶ方がいいのか悩むかもしれませんね。
そんな際、ほとんどの男性は無料サイトを選ぶ傾向にあります。
出会い系サイトというものがよくわからないのに有料を使うのには抵抗があるとか、まずは無料サイトで慣れてから、といった思いがあるからのようです。
そんな気持ちは理解できますが、そうして誰もが無料サイトを選んでしまうと、その結果無料サイトは男性会員でいっぱいになってしまいます。
そして女性の場合、無料サイト、有料サイトに関わらず利用は無料というケースがほとんどです。
だから女性はお金の心配をすることなく、サイトのメリットや使い勝手のよさをポイントにサイトを選択します。
したがって、無料だからとか有料だからということなく「良い」サイトに集まりやすいといえます。
その結果、良いサイトが有料サイトだった場合ならどうでしょう。
多くの男性は無料サイトに集中しています。
けれども女性は有料サイトにたくさんいる・・・。
結局男性はなかなか女性に出会うことが出来ないという現象になってしまいますよね。
そして男性が集中している無料サイトはといえば、数少ない女性登録者を奪い合うことになります。
つまり、ライバルが非常に多いというわけです。
では有料サイトのほうがいいのかというと、そうとはいえないのです。
出会えるか否かは、その男性次第だからです。
でも、有料サイトのほうがチャンスは多いといえるのは確かでしょう。

セフレ作りにのめり込む

3月 13th, 2014

セックスだけが目的で繋がっている関係をセックスフレンド、略してセフレといいます。
こういった関係は決して最近現れたものではなく、ずっと以前から存在していましたのですがあまり一般的ではありませんでした。
というのも、そんな関係の異性が欲しいと思っても簡単に相手を見つけることができなかったからです。
だからほとんどの人は考えるだけで、諦めざるを得ませんでした。
でも、今ではインターネットを利用すればセフレ候補を簡単に見つけることが可能です。
そのツールが出会い系サイトです。
出会い系サイトにはたくさんの男女が新しい出会いを求めて登録しています。
特にセフレを求める人たちが集まる「セフレサイト」なら、登録しているのは全員がセフレを作りたいと考えている人たちなので出会いのチャンスは大きいといえます。
しかしながら、登録したからといってすぐにセフレができるというわけではありません。
相手とコンタクトを取り、自分のことを知って興味を持ってもらい、その上で会ってみたいと思わせる。
その結果、やっと実際に会ってセフレをゲットできるのです。
文章にすればたかだか1〜2行の内容ですが、実際に行なうとなるとなかなか大変なのです。
会う約束を取り付けるまでで何度も上手くいかずに失敗したり、やっと約束を取り付けたのにドタキャンされたり、といったケースは決して珍しくありません。
それでも出会い系サイトを利用してセフレを作りたいと考える人がたくさんいるのは、ゲットできた後の「お楽しみ」に尽きるのでしょう。
そして、その「お楽しみ」を頭に思い浮かべながら女性とやり取りするのもなかなか楽しいもののようですよ。

セフレはオトコの理想!

3月 12th, 2014

セフレを探すなら出会い系サイトを利用するのがいいみたいです。
でも、出会い系サイトを利用している女の子の多くは友達や恋人を探しているみたいで、そんな子に「セフレにならない?」なんて声を掛けても無駄などころか変態扱いされちゃうかもしれないので要注意ですよ。
だから最もいいのは、セフレ専用サイトなんだそうです。
このサイトなら登録している人はみんなセフレを探している人たちだし、お互いの目的が同じなら話が早いでしょ。
セフレ関係ってセックスだけが目的で付き合う男女だけど、この割り切った関係がいいのでセフレが欲しいと考えている人も多いようです。
恋人同士で付き合うとかになると遊びに行ったり食事をしたり、記念日にはプレゼントしたり、またいろいろと気を使うことも多くて面倒だという人はセフレってもってこいですよね。
結婚している人や恋人がいる人でもセフレを探しているっていうから驚きです。
パートナーとのセックスに不満があったり物足りなかったり、自分の性的嗜好を叶えてほしいからっていうのが目的みたいなんですよね。
そんな女性と関係を持ったら、エッチはすごいことになっちゃうんだろうなあ。
でも僕に太刀打ちできるか心配です。
セフレってセックスを思いっきり楽しませてくれる、男性にすれば理想の女性そのものだと思いますね。
何だかセフレのことばかり考えてると変な気分になってきそうです。
僕もこんなことばかり言ってないで、早くセフレサイトに登録してセフレをゲットしなきゃ。

SNSを利用するのは?

3月 11th, 2014

SNSというのは、ネット時代の新しい出会いを提供してくれるツールの一つです。
現在若者の間で大流行のコミュニケーションアプリもSNSの一つといえます。
SNSにはオープンタイプとクローズドタイプがありますが、会員同士の繋がりが強いのはクローズドタイプの傾向があるようです。
多くの人がSNSを利用して新しい出会いを求めています。
それなら、一般的なSNS、たとえば「ミ○シー」とか「フェイ○ブック」などでセフレを募集したならどうでしょうか。
結論から言うと、止めておいた方が無難でしょう。
まず最初にそんなことを書き込めるような雰囲気ではありませんし、実際に書き込んだなら運営者側から厳重注意を受けるどころか下手をすると即退会となることもあるでしょう。
こういったSNSは健全な利用が目的で、同じ趣味の友達と知り合いたい、新しい活動を始めるのに仲間を募りたい、などの利用方法が主なのです。
SNSで知り合った二人が恋愛に発展したケースもありますが、それが最初からの目的ではなく連絡を取り合っているうちにそのような関係になっていったというものなのです。
だから、アダルトな関係を望むならSNSではなく出会い系サイトを利用する方が絶対に効率的です。
さらにセフレを見つけたいなら、セフレ専用サイトを利用することをオススメします。
物事にはなんでも「向き不向き」があるのです。

セフレ探しにはセフレサイト

3月 10th, 2014

女性と付き合うのはいいけれども定期的に会ったり食事や遊びに出掛けたりしなければいけないのって結構面倒、と思っている人も珍しくないのではありませんか。
また、交際していると起こり得る男性には理解できない女性特有の感情の扱いに辟易している人もいることでしょう。
じゃあ付き合いをやめるかというと、でもセックスはしたいと勝手な思いを持っている男性は少なくないはずです。
そんな人にオススメなのが「セフレ」なんです。
男性にとってそんな都合のいい女性であるセフレを見つけるには、出会い系サイトを利用するのが効率的です。
出会い系サイトではたくさんの男女が新しい出会いを求めています。
その中にセフレを希望している女性もいることでしょう。
ただし、出会い系サイトを利用しているのは友達や恋人を探している人が多くを占めます。
そんな人たちに「セフレになりませんか」と持ち掛けても時間と労力の無駄です。
でも、セフレ候補になりうる女性の見極めは簡単ではありませんよね。
したがって、より効率的かつ確実性の高いのが「セフレ専用サイト」を利用することです。
このサイトに登録している人は全てセフレを求めているので、目的が同じなら話が早いというわけです。
こういったサイトのほとんどは、パソコンはもちろん、携帯電話からでも利用できるので便利です。
だから思い立ったらどこでもいつでもセフレ探しが可能です。
最近ではコミュニケーションアプリも使えるので、さらに使い勝手が良くなっていますよ。